青山学院大学日本拳法部

青山学院大学日本拳法部のブログです。 練習、試合、日々の生活など徒然なるままに書き散らしていきますので、良かったらご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

部員紹介(1-2)

はい、という訳で部員紹介の続きを書いていきたいと思います。


P5260072_convert_20120611180548.jpg

彼は、長沼誠(ナガヌママコト)といいます。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、去年明治学院大学拳法部主将をつとめていらした長沼先輩の弟です。
たしかに似ています。後ろ姿とかそっくりです。
彼は九州出身なんですが、こっちに来る前は少林拳(ノット少林寺)をやっていて、かなりの成績を持っていたようです。
実際、防具をつけて練習すると、威力のある後拳にキレのある回し蹴りと、こりゃエライ奴が入ってきたという感じです。
あとは若干大ぶりになる癖を直せば、すぐ試合に出せそうな感じで、先輩としてはうかうかしていられませんね。
彼もノリが良く、筋トレでへばっている井上先輩に対し「先輩、足上がってないっすよー」とか言って井上先輩が「ウルサーイオ前キラーイ」というような光景を作り出す面白い奴です。(その後一緒にバーにサッカ―見に行っていたので仲は悪くないみたいです、念のためwww)



P5260073_convert_20120611180629.jpg

最後になりましたが、彼女は米澤理音(ヨネザワリオ)といいます。

彼女は前の記事でも書きましたが、マネの中山と一緒に新歓に来てくれました。
もともと格闘技は何にもやっていなかったんですが、大学から武道を始めたいという事で入部したみたいです。
彼女が来た事により、青学女子は試合の3人フルメンバーが揃いましたので、防具に慣れてきたら試合でも活躍して欲しいですね。
選手としてはまだまだな部分もありますが、呑みこみが速いのでメキメキ上達していて頼もしい限りです。
彼女も相当なジョジョ好きみたいで、黒木と二人でジョジョ話に花を咲かせていますwww


以上が現在の一年生達です。
みんなそれぞれに個性があり、将来が楽しみなので、是非とも4年間続けていって欲しいものです。
部員紹介一年生編は以上です。



















<次回予告>
P5260077_convert_20120611180659.jpg
突如として道場に現れた謎の物体。一体この正体は何なのか!?3年の紹介は無事できるのか?
乞うご期待!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。